株式会社クラウドナイン | ライフスタイルとデザインを考える

メニューを表示

> 詳しくはこちらをクリック <

福岡移住検討中の方のために福岡から東京の格安移動+宿泊をシュミレーション

先日、「福岡はフリーランスやノマドワーカー、小規模事業者にとって楽園なのではないか説(とその7つの根拠)」という記事を書きましたが、地方に拠点を置くと、どうしてもネックになってくるのが首都圏との移動の問題です。

いくらネット上で仕事が完結できるからといっても、実際に会って契約書を交わしたりしなければならない案件や、何らかの理由で首都圏に出向かなければならないことが発生してくるかと思います。

福岡成田往復の航空券:1.5万円 + 新宿に2泊:1万円 = 合計:2.5万円+α

僕も数ヶ月に1回は東京へ行くことがあるのですが、LCCで飛行機を予約して、「じゃらん」を使ってホテルで安くて快適そうなホテルを探して行っています。

結論から言いますと、福岡成田往復の航空券:1.5万円 + 新宿に2泊:1万円 = 合計:2.5万円+α といったところです。

あくまでも僕がやっている例にすぎないのですが、下記にシュミレーションしてみます。

僕の場合はだいたい1〜2週間ほど前に福岡から東京に行くことが決まることが多いです。

そして、混んだり費用が高くなる土日祝、月曜日と金曜日を避けて行きますので、その条件で考えてみます。

今日が11月2日(土)ですので、

11月12日(火)・・・福岡から東京に移動し、新宿に宿泊
11月13日(水)・・・新宿に宿泊
11月14日(木)・・・東京から福岡に帰る

という2泊3日のプランでシュミレーションしてみます。

移動はジェットスター(※ただし)

移動はジェットスターを使っています。

ただし、成田発着のみで、朝が早い便か逆に夜着の便、手荷物を預けない、など色々な条件が必要になります。

▲ ポチポチと条件を入力して検索します。

▲ 行きは夕方出発で5,590円のものにしたいと思います。

▲ さすがに朝一の便は速すぎて遅刻しそうで怖いので余裕を持って2番目の便にしたいと思います。

早起きできる自信がある方は朝一の便にするともっと安くなります。

そうすると、往復で¥14,480、約1.5万円で済みました。

ただし、オプションは一切付けないことが条件になります。

新宿に2泊する

僕が新宿に行くことが多いので新宿でシュミレーションしてみます。

▲ 「じゃらん」で新宿を選択します。

▲ 12日から2泊、シングル、上限6,000円で調べてみると、

▲ 5,000円ぐらいでそれなりのものが結構あります。

そうすると、2泊で1万円程度になります。

先ほどの航空券1.5万円+2泊の宿泊費1万円=合計2.5万円程度で福岡から東京まで行って2泊できます

ただし、成田空港から都心部までの移動料金などが+αとして発生します。

ですので、3万円あれば福岡から東京まで2泊3日で行けると考えてもらえばよいかと思います。

気合の入った上級者向けプラン

気合の入った上級者の方だと下記のようなプランも可能です。

▲ 行きはこちらの便、5,590円。

▲ 帰りは気合で早起きして朝一の便、5,590円。

▲ 宿泊は寝れさえすれば何でもいい!カプセルホテルで2,600円。

合計すると 行き5,590円+帰り5,590円+1泊目2,600円+2泊目2,600円=合計:16,380円

上級者になると こんなことも可能です。僕はやったことはないですが。。。

ーーーー

上記例はあくまでも一例です。

月曜日発になったり、宿泊場所が限られていたりすると条件は多少変わってきます。

しかし、LCCの登場やネットで宿泊先を予約したり検索できるようになったことで、確実に福岡と東京の距離は縮まりました。

どなたかの参考になれば幸いです。

株式会社クラウドナイン
株式会社クラウドナイン
facebook Twitter instagram
福岡でWEBデザインを主な事業として活動しています。当ブログではライフスタイルやデザインについて書いています。
ページトップへ戻る